Webマーケティングの成果改善を支援するニュースサイト

【アメリカ】垂直市場でマーケティングオートメーションソフトウェアの導入が進行2014.05.07

アメリカのAct-On Softwareのマーケティングオートメーションソフトウェアが多くの垂直市場のマーケティングチームに導入されている。

Act-On Softwareはクラウドベースの統合マーケティングオートメーションソフトを提供する会社。同社の製品は洗練されたリードジェネレーションやリードスコアリングの技術をシンプルに使えるのが特徴。リストをインポートして行動や統計学的な情報に合わせてコミュニケーションを変えたり、適切なセールスすべきリードを識別・優先したりすることも簡単にできる。導入例としては、教育用タブレットのLeanPadでは、有望な見込み客(MQL)の数が26倍になり120以上の異なるデジタルキャンペーンを開始、B2B向けデジタルマーケティング代理業のTo The Point Marketingでは、効率が80%アップ、利益は3倍になり、ITサービス管理コンサルティング・VARのFlycast Partnersでは、セールス周期が短縮され、目標の10倍の売上を実現している。
Act-On
3月25、26日にラスベガスで行われたLeadsCon 2014にも出展したAct-On、今後もさらに多くの企業で導入が進みそうだ。

【企業サイト】Act-On Software

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスティング広告の成果改善をご希望の方へ

ソウルドアウト株式会社では、リスティング広告運用サービスも提供しています。ソウルドアウトのリスティング広告運用には、下記のようなメリットがあります。

  • ・ランディングページまでトータルで改善するサービスもご提供しています
  • ・リマーケティング、リターゲティング、ディスプレイ広告等もニーズに合わせてご提供しています
  • ・原則的に24時間以内の素早いレスポンスを心がけています

トップへ戻る