Webマーケティングの成果改善を支援するニュースサイト

【スペイン】動画マーティングの購入行動に与える影響2014.02.19

スペインのABNewswireは、これからの広告業界の主流になるであろう動画マーケティングの購入行動に与える影響についてのレポートを発表した。

同レポートによると、お客さんの2人に1人以上が、Youtubeの動画にオンラインでの購入判断に影響を与えているとのこと。また、オンラインショッピングだけではなく、店頭購入者の40%は事前に商品をオンラインの動画で調べていることもわかった。

さらに、動画の内容がユーザーを助けるものであれば、2,3回視聴するユーザーは66%に上る。動画で情報を手に入れたい層が増えているのか、モバイル端末で動画を見たいという人々も35%に上った。

アメリカだけでも、8900万人の人々が12億本ものオンライン動画を視聴している。GoogleやFacebookも2014年は動画広告に力を入れる方向性を示している。

【スペイン】動画マーティングの購入行動に与える報告 | ABNewswire

ITの発達によって、動画のアップロードや視聴は簡単になった。アイデアさえあれば、自社の製品やサービスを効果的に宣伝する動画を制作し、見込み顧客を顧客にできる可能性は高まるだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスティング広告の成果改善をご希望の方へ

ソウルドアウト株式会社では、リスティング広告運用サービスも提供しています。ソウルドアウトのリスティング広告運用には、下記のようなメリットがあります。

  • ・ランディングページまでトータルで改善するサービスもご提供しています
  • ・リマーケティング、リターゲティング、ディスプレイ広告等もニーズに合わせてご提供しています
  • ・原則的に24時間以内の素早いレスポンスを心がけています

トップへ戻る