Webマーケティングの成果改善を支援するニュースサイト

【アメリカ】NBAチームも導入するキャンペーンの成果を直接的に把握できるプラットフォーム2014.01.10

アメリカのSalesfusionは、同名の自社プラットフォームのバージョン8.3を公開した。Salesfusionは、全世界、数百を超える企業や組織に導入されるプラットフォームであり、NBAチームの「キャバリアーズ」やアメリカの小売大手「シアーズ」、日本の「日立」も顧客となっている。

今回のアップデートは、ユーザーインターフェースの強化、メールマーケティングを強化/改善するもの。これにより、各企業は顧客個人から直接的に大量のフィードバックを受けることが可能になる。そして、マーケターはキャンペーンの進捗や成果を簡単に把握することができるようになった。もちろん、今回のアップデートは自動的に行われ、費用もかからない。

Salesfusion

Webマーケティングにおいて、顧客からの反応や評価を直接的に得ることは何よりの財産となる。ただ、そのためにコストをかけすぎるのは避けたいものだ。今回のアップデートはコストと評価適正化の両立といったことに頭を悩ませる企業のWeb担当者にも朗報といえるだろう。

【企業サイト】Salesfusion

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスティング広告の成果改善をご希望の方へ

ソウルドアウト株式会社では、リスティング広告運用サービスも提供しています。ソウルドアウトのリスティング広告運用には、下記のようなメリットがあります。

  • ・ランディングページまでトータルで改善するサービスもご提供しています
  • ・リマーケティング、リターゲティング、ディスプレイ広告等もニーズに合わせてご提供しています
  • ・原則的に24時間以内の素早いレスポンスを心がけています

トップへ戻る