Webマーケティングの成果改善を支援するニュースサイト

【アメリカ】Insightera、Google Analyticsの報告プラットフォームを統合2013.12.24

アメリカのB2B(企業間取引)向けパーソナライゼーションプラットフォームのプロバイダInsighteraは、Google Analyticsの報告プラットフォームと、自社プラットフォームを統合したことを発表した。

この統合によりユーザーは、組織名、企業の産業分野などの企業情報や企業の担当者にパーソナライズされたリターゲットキャンペーンを表示、構築することができる。企業のマーケティング担当者はターゲットセグメントごとに最適に動作するコンテンツを学習し、それらのセグメントにリターゲット広告キャンペーンを実行するために、同社の機械学習や予測分析を使用することで広告費を最適化することができる。また、ウェブサイトの目標に対するリアルタイムのパーソナライズキャンペーンを比較し、ウェブサイトへの訪問を分析する新しいB2B分析システムの提供をサポートする。

Insightera

「我々は、Google Analyticsの統合を強化、販売とマーケティングのデータをマーケティング担当者に提供し、パーソナライズされたコンテンツとリターゲットのキャンペーンのための新しい機会を創出する。」とInsighteraのCEO兼共同創設者のMickey Alon氏はコメントしている。

【企業サイト】Insightera

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスティング広告の成果改善をご希望の方へ

ソウルドアウト株式会社では、リスティング広告運用サービスも提供しています。ソウルドアウトのリスティング広告運用には、下記のようなメリットがあります。

  • ・ランディングページまでトータルで改善するサービスもご提供しています
  • ・リマーケティング、リターゲティング、ディスプレイ広告等もニーズに合わせてご提供しています
  • ・原則的に24時間以内の素早いレスポンスを心がけています

トップへ戻る