Webマーケティングの成果改善を支援するニュースサイト

【アメリカ】バナー広告に動画を活用クリック率向上させるプラットフォーム2013.11.21

アメリカのEbuzzingは、バナー広告に動画を活用することで広告の効果を高め、より効果的な広告戦略が可能となるプラットフォーム「Ebuzzing Native」の提供を開始した。

Ebuzzing Nativeはバナー広告に使用すると、webページのコンテンツに最適化された動画広告を掲載することを可能とするもので多くのユーザーに注目され視聴率の向上が期待できるプラットホームである。Ebuzzingのネットワークを通じてウェブページを訪れたユーザーが、バナー広告にマウスを重ねると動画が再生されるという仕組みになっている。その他にもユーザーの注目を集めるシステム設計が多くなされている。

ebuzzing

動画を活用した広告は、今後も増加していくと考えられる分野である。。バナー広告のクリック率に悩むウェブ担当者や広告関係者に限らず、Webマーケティングに関わる全てのビジネスマンはその動向に注目していくべきだろう。

【企業サイト】Ebuzzing

このエントリーをはてなブックマークに追加

リスティング広告の成果改善をご希望の方へ

ソウルドアウト株式会社では、リスティング広告運用サービスも提供しています。ソウルドアウトのリスティング広告運用には、下記のようなメリットがあります。

  • ・ランディングページまでトータルで改善するサービスもご提供しています
  • ・リマーケティング、リターゲティング、ディスプレイ広告等もニーズに合わせてご提供しています
  • ・原則的に24時間以内の素早いレスポンスを心がけています

トップへ戻る